国語の部屋
研修会の様子
指導案・実践事例
国立教育政策研究所
読書のページ
書写のページ
作文学習の手引き

 不易流行
 
「これまで」

   
そして「これから」        
〜付けたい力を明確にして,
 授業と評価を見直す!〜
!

「平成29年度 センター研修のお知らせ」

 

・研修番号 200

国語科研修  〜よりよい国語の授業づくりを目指す国語教師のために〜

   8月8日(火)9:0012:00

   「子供がまた受けたくなる驚きや発見のある授業づくり

     〜国語科における自己の変容を実感させるポイントを習得しよう〜 」

     宮城教育大学 名誉教授 相澤 秀夫 氏

 

・研修番号 112  

司書教諭・学校図書事務員研修

   8月1日(火)9:1512:00, 14:0016:45

   「学校図書館活用で子供たちに育まれるもの(仮)

     全国学校図書館協議会 調査部長  磯部 延之 氏

 

・研修番号 160

小学校国語科研修  〜楽しくて確かな国語の力を身に付けられる授業づくりを〜

   @ 7月31(月)9:4516:00

   「言語活動の質を高める国語科の授業づくり(仮)」

       文部科学省 教科調査官  水戸部 修治 氏

   「児童が楽しく学べる授業づくりの工夫」

            筑波大学附属小学校 教諭 青山 由紀 氏

   ※ 宮城県総合教育センターとの共催で実施します。    

   A 9月4日(月)14:0016:45

   「子供たちが目を輝かす毎日の授業づくり」

      仙台市立小学校教諭 他

 

・研修番号 161

中学校国語科研修 もう一度,国語教室の在り方を考えよう
                     〜授業改善の具体を学ぶ〜

   @ 8月9日(水)9:4516:00

   「言語活動の質を高める国語科の授業づくり(仮)」

       文部科学省 教科調査官 杉本 直美 氏

   「読む力を高める国語教室の作り方〜説明的な文章の教材分析を通して〜」

      宮城教育大学 教授 児玉 忠 氏

   ※ 宮城県総合教育センターとの共催で実施します。    

   A 8月22(火)14:0016:45

   「生きてはたらく言葉の力を育てる国語授業(仮)」

       港区立赤坂中学校 教諭 甲斐 利恵子 氏