将監小 震災後の記録   本文へジャンプ

 恐ろしく長く続いた地震。
 停電とともに、緊急放送も途絶え、廊下は壁の崩落で一面真っ白。職員室にいた職員で、校庭への避難を指示。しかし、北校舎3階にいた当時の6年生3クラスと、5年2組は一向に避難なし・・・。
 私たちは、2011.3.11の経験を後世に伝えるべくその使命感を持って、振り返りや新たな対策を考えてきました。地域や家庭の皆さんのみならず、他の地域の学校関係者や防災関係者と情報を分かち合い、次なる防災の第一歩へと生かせていけたら幸いです。

震災後の主な歩み
2011年
3.11 東北地方太平洋沿岸地震発生(震度6強)
   避難所開設(3.14まで)
3.12 給水所の設置(3.19まで)
3.18 北校舎、南校舎、体育館 地震破損により
   立入禁止措置決定
3.24 あおぞら修了式(将監小校庭を使用)
3.25 卒業式(将監東中学校体育館を借用)
3.29 将監中央小学校への一時移転決定
4.6  将監中央小学校への引越し
4.13 学校再開(始業式)
8.18 仮設校舎普通教室棟建設開始(将監小学校校庭)
10.11 体育館補修開始
10.29 将監中央小学校校庭を借用して運動会開催
11.5 将監小学校への引越し
11.8 将監小学校仮設校舎にて授業再開
11.26 修復した体育館を使用して学習発表会開催
12.15 仮設校舎特別教室棟建設開始
2012年
3.8  仮設校舎特別教室棟への引越し
5.26 シェルコム仙台を借用して運動会開催
8.6 本校舎修復作業開始