本文へジャンプ2022年 4月8日更新
仙台市理科特別授業 
仙台市理科特別授業とは
 企業や大学の研究者等の社会人講師が小学校生を対象に授業を実施するものです。
授業は,理科の授業で学んだことと日社会,実生活とのつながりを実感できる内容や,単元の学習を発展させる内容を行います。
<<授業一覧>>
御覧になる方は上をクリックしてください
取り扱い厳重注意!!
 要望書提出期限
 5月20日(金)
 

授業を希望する学校は,以下の手順に従ってください。
応募から,実施完了までの流れ

【希望する学校】 要望書の提出
プラン集から,活用したい授業を選び,教育センターに「要望書」をEメールで提出します。
提出先:rikatoku@sendai-c.ed.jp
要望書  (中に,留意事項の記載がございますので,御確認ください。)

【教育センター】 実施可否のお知らせ
講師と日程の調整を行い,教育センターから特別授業の
              実施の可否を7月下旬頃まで
に連絡します。

実施可となった学校】 講師への連絡と,打合せの実施 
以下の流れで授業の実施に向けた準備を行います。流れについては,こちらも参考にしてください。
おおよその日程  内  容 
センターからの通知
到着後1週間以内
学校から,講師にEメールで連絡を行い,以下3点について確認する。
@事前打合せの日時(学校の希望を数日決めてから行うとよい)
※授業実施の2週間前までには実施する。
A事前打合せの方法(対面,メール等。対面の場合は場所も決める)
B学校担当者名(特別授業実施時に学級に入る先生が望ましい)
打合せ日
1週間前まで
「打合せシート」の学校記入例に従って必要事項を記入し,記入したものを,
講師にメールで送付する。 
打合せシート
打合せ当日 事前に送付した打合せシートを基に,学校担当者と講師で打合せを行う。
※学校到着時刻や駐車場の場所,台車の有無,学校担当者の授業への
関わり方等,具体的に打合せを行う。
打合せで決定したことについては,「打合せシート」に追記する。
 打合せ後
1週間以内
打合せで確認した内容を記入した上で,「打合せシート」を教育センターに
送付する。  送付先 :rikatoku@sendai-c.ed.jp

【実施する学校】 特別授業の実施
学校担当者は,「当日の教師の役割」を読んで,必要な支援等を行う。  当日の教師の役割

【実施した学校】 完了届の提出
学校担当者は,授業実施後、2週間以内に「完了届」を教育センターに提出する。
送付先 :rikatoku@sendai-c.ed.jp
完了届

お問い合わせ先

仙台市教育センター 仙台市理科特別授業事務局
TEL 022−251−7440 
FAX 022−251−7486
E−mail rikatoku@sendai-c.ed.jp