引き継ぐ

「フレー フレー 八幡!」
1年生から5年生までの力のこもった声と,手拍子や太鼓の音が
体育館全体に響き渡りました。

正面のステージには,6年生の姿。

朝8時30分から行われた「陸上記録会壮行会」。
この日のために,リーダーである5年生は
4年生以下の各教室へ出向いて,応援の指導をしてきました。

その成果なのですね。
応援の声や応援歌の歌声は,見事なまでに気持ちが表れていたのです。

ステージに立った6年生は
いったいどんな気持ちで,後輩たちの姿を見ていたのでしょう。

5年生を見て,1年前の自分の姿を思い出した子もいたかな。
弟や妹の姿を見つけ,ちょっと照れちゃった子もいたかも・・・。

いろんな気持ちが表れたと思うけれど
「よし,頑張ろう!全力を尽くそう!」
と,全員が心に誓ったことは,間違いないと思うのです。

こう思わせる壮行会でした。

1年前の壮行会を,私は見ていません。
でも,当時の5年生(現6年生)がきっと
今朝のように,立派な会にしたに違いありません。

それはなぜか?
先輩の姿を見ていたからです。

来年は,今の4年生が壮行会のリーダーとなります。
今朝の5年生の頑張りを見て,子どもたちは何かを感じたはず。

八幡小の伝統は,こうして確実に引き継がれていくのだと確信しました。

陸上記録会は明後日,13日(木)に開催されます。
6年生はいったい,どんな活躍を見せてくれるのでしょう。
楽しみで仕方ありません!

DSCN0387.jpg DSCN0389.jpg DSCN0392.jpg

DSCN0393.jpg DSCN0397.jpg DSCN0398.jpg

<< 雀踊りへ いざ! Site Top 命を守るために >>

Comments

Trackbacks

Trackback Url: