水の森合奏団,全国大会 銀賞!!

 水の森合奏団は12月10日(土)に,さいたまスーパーアリーナで行われるマーチングバンド・バトントワーリング全国大会に参加しました。
 9日(金)は早朝に学校に集合し,バスで埼玉に向かいました。大阪での全日本小学生バンドフェスティバル全国大会以降,全員そろっての練習がなかなかできませんでしたが,32名みんな元気に出発しました。0.jpg
 4時間超バスで移動し,埼玉県北本市体育センターで練習に取り組みました。 2.jpg3 (2).jpg
 4.jpg
 団員は3年生から6年生までいます。ホテルのツインルームに宿泊しましたが、上級生が下級生の面倒をよく見ていました。保護者役員の皆様にも,楽器の運搬や衣装の管理,髪型の準備など,大変お世話になりました。5.jpg
 翌日はバスでさいたまスーパーアリーナに向かいました。6.jpg
 大阪のように前日の下見はないので,ぶっつけ本番です。会場ではこれまでの自分を信じて演奏・演技に集中するのみ!7.jpg
 本番を前に,担当4人の先生も円陣を組みました。8.jpg
 泣いても笑っても,この32名で「Christmas wishes〜光のページェント〜」を演奏・演技できるのは最後です。「みんな,笑顔で楽しもう!」と気合いを入れて会場に入りました。残念ながら写真撮影はここまででした。9.jpg
 6分間のパフォーマンスは本当にすばらしいものでした。そばで見ていて涙がこぼれるくらい感動しました。気持ちを一つにして子供たちの頑張る姿が,とても輝いて見えました。子供たちもみんなで表現する楽しさ,見ている人を感動させるすばらしさ,そして大きな達成感を感じたようでした。12 (1).jpg
 バスで帰校したのは20時近くでした。保護者の皆様には楽器の運搬や子供たちのお迎えなど,御協力いただきました。解散前に結果がわかりました。「銀賞です!」と言われ,残念がる子供たちでしたが,全国大会での銀賞は大したものです。よく頑張りました。10.jpg
 窓には心温まる「お帰りなさい」のメッセージ。いろいろ書き込みがしてありました。11.jpg
 これまで水の森合奏団を温かく応援してくださった保護者の皆様,地域の皆様,子供たちは皆様の応援を受けて,とてもすてきな「Christmas wishes〜光のページェント〜」を大きな舞台で堂々と発表することができました。ご支援,本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 12月12日(月)の様子です。朝の登校時に見守りをしてくださる保護者の皆様。いつもありがとうございます。
 12-1.jpg
 朝は校庭でキラキラ交流会がありました。今日は3年生と4年生の交流です。5年生の計画委員が進行してくれました。13.jpg
 「猛獣狩り」に取り組みました。動物の名前の文字数と同じ人数でグループを作りました。「ねえねえ,なんて名前?」
 グループになったら自己紹介したり,じゃんけんしたりして触れ合いました。14.jpg
 1年生 音楽「がっきのおとで よびかけっこしよう」1の2 1.jpg
 3,4人のグループになって,打楽器を鳴らしていました。自分の考えたリズムを演奏するそうです。「私は鈴で,『タン タン タタ ウン』ってならすの。」と近くの子が教えてくれました。タンブリンや鈴,ウッドブロックなどを演奏しました。1の2 2.jpg
 「じゃあ,グループごとに演奏してみよう。」自分の考えたリズムを,みんな上手に演奏できました。1の2 4.jpg
 6年生 算数「データの特徴を調べて判断しよう」長縄跳びの大会で,1組,2組,3組のうちどのクラスが優勝するのかデータを見て予想しました。6の2 1.jpg
 「1番多い回数だと,73回の3組かな。でも中央値で見ると,65回の2組が優位かな。」6の2 2.jpg
 理由を入力して優勝するクラスを予想しました。Chromebookで提出しますが,付箋の色をクラスごとに指定していました。青の付箋が2組です。「平均値と中央値を見ると,2組はだいたいの平均だし,中央値も65回とそこそこ良いので,2組が絶対に優勝すると思う。」6の2 3.jpg
 提出されたみんなの予想を見ると,青の2組が多いようですね。6の2 4.jpg
 12日の給食。食パン,ブルーベリージャム,牛乳,ハムカツ,ペンネとツナのトマトソテー,コンソメスープ,ヨーグルトです。
 ハムカツは子供たちのリクエスト献立です。カリッとした衣でおいしかったです。ペンネもふわっと柔らかい食パンもおいしくて,食が進みました。給食.jpg
 
職員室 | - | -

音楽の森コンサート

 3月7日,広瀬文化センターにて水の森合奏団による『音楽の森コンサート』が開催されました。会場には多くの本校児童と保護者の皆様にご来場いただきました。
 コンサートは2部構成で行われました。コロナ禍により,活動の制約が多い中,様々な工夫をして練習を重ねてきた合奏団,皆が生き生きと演奏を披露しました。特に6年生は入団からの数年の思いが込み上げてきて,思わず涙する場面もありました。演奏者と観客が一つとなったすばらしいコンサートでした。
DSCN9917.jpg
DSCN9923.jpg
DSCN9936.jpg
DSCN9939.jpgDSCN9943.jpgDSCN9949.jpgDSCN9950.jpgDSCN9956.jpgDSCN9960.jpgDSCN9963.jpgDSCN9969.jpg
職員室 | - | -

階段装飾

 6年生の卒業に向けて,各学年が6年生の廊下や階段の踊り場にある掲示板を装飾してくれました。どれも色鮮やかで,思わず立ち止まって見てしまう装飾です。
DSCN9874.jpgDSCN9878.jpgDSCN9894.jpgDSCN9903.jpgDSCN9904.jpgDSCN9911.jpg
職員室 | - | -

6年生を送る会

 6年生を送る会がありました。例年なら体育館で全校児童が参加する中での会でしたが今年は放送による送る会です。しかし,各学年の心のこもった贈り物,6年生からの,これぞ最高学年と言える歌のプレゼント,そして5年生の計画委員によるスムーズな進行等があり,心に深く残る「6年生を送る会」でした。6年生,卒業までもう少しですね・・・・・。
DSCN9870.jpg
DSCN9876.jpgDSCN9879.jpgDSCN9873.jpgDSCN9885.jpgDSCN9890.jpgDSCN9891.jpg
職員室 | - | -

地域や保護者の皆様とともに・・・・

 今月10日,第2回学校評議委員会・関係者評価委員会が開催されました。前回同様,学校評議委員やPTA役員の皆様にお集まりいただき,令和2年度の学校運営や子供たちの学校生活に関する話題を協議しました。コロナ禍の中,学校ではできることを実行してきたなど,励ましのお言葉をいただくとともに,今後の課題も共有することができました。各クラスの授業参観も行い,子供たちの学習する姿も見ていただきました。
DSCN9792.jpgDSCN9796.jpgDSCN9797.jpgDSCN9801.jpgDSCN9802.jpgDSCN9803.jpgDSCN9807.jpg
職員室 | - | -

なわとびタイム

 なわとびタイムの様子です。本来であれば12月中旬から行うはずでしたが,校庭の悪コンディション等で延期されてきました。学年ごとに集まり,前跳び,交差跳び,二重跳びなど,いろいろな技に挑戦していました。縄跳びは体力向上にとても有効な運動です。子供たちにはなわとびタイム以外にも休み時間を利用して運動するよう声掛けしています。
DSCN9737.jpgDSCN9739.jpgDSCN9744.jpgDSCN9746.jpg
職員室 | - | -

雪遊び

 昨晩から雪がしんしんと降り積もり,朝の校庭は一面銀世界でした。業間の時間,「帽子をかぶって外にでましょう。」の校内放送のあと,子供たちの雪遊びが始まりました。雪合戦,雪玉作り,かまくら作りで遊んだ子供たち,大満足で校舎に戻ってきました。
 雪道に気を付けての登下校が続きます。安全第一を心掛けていきましょう。
DSCN9569.jpgDSCN9571.jpgDSCN9574.jpgDSCN9577.jpgDSCN9578.jpgDSCN9580.jpgDSCN9583.jpgDSCN9584.jpg
職員室 | - | -

修学旅行まとめ

 会津若松方面への2日間の修学旅行が終わりました。今年はコロナウィルスの影響で日程が5ヶ月ほど遅くなりましたが,無事終了です。子供たちの心に多くの思い出が作られたことを保護者の皆様とともに喜びたいと思います。6年生の皆さん,たくさんのお話とお土産,お家の方にきちんと届けましたか?
DSCN9316.jpg DSCN9319.jpg
職員室 | - | -

水の森音楽会

 先日,水の森音楽会が行われました。どの学年も限られた時間の中,今できる演奏,合唱を披露することができ,満足感を味わうことができました。保護者の皆様には,コロナウィルス感染防止対策に協力していただきながらの鑑賞となりました。ありがとうございました。
IMGP3208.jpgIMGP3227.jpgIMGP3255.jpgIMGP3299.jpgIMGP3313.jpgIMGP3388.jpgIMGP8776.jpg
職員室 | - | -

避難訓練を行いました

 6日金曜日に火災を想定した避難訓練を行いました。北校舎1階から火災が発生という想定です。皆,放送や指示をしっかり聞き,頭には防災頭巾,口にはハンカチをあて,火元からなるべく遠い経路を選択して校庭に避難しました。備えあれば憂い無し,訓練とはいえ,皆,真剣な態度で臨みました。
DSCN9024.jpgDSCN9025.jpgDSCN9027.jpgDSCN9030.jpgDSCN9032.jpg
職員室 | - | -