10月1日(金)の様子

 今日は不審者対応訓練がありました。不審者の侵入や緊急時における対応を安全にスムーズに行えるようにします。子供たちは担任の指示や校内放送を聞いて安全に行動する訓練になります。
 子供たちは教室で授業を受けている設定なので、実際の訓練を見ていません。ここからは不審者に対応する職員の写真になります。 
 ‘邱纂1階に現れた男性。1年生の教室を覗いていました。不審者1.jpg
 担任が気づいて声をかけました。「何かご用ですか?」「ちょっとトイレを借りようかと思って・・・。」隣のクラスの担任が2人のやりとりに気づきました。態度がおかしいため緊急事態発生警報を発報させました。不審者3.jpg
 職員が現場に急行しました。不審者4.jpg
 す仔睚送で子供たちに教室で静かに待機するように伝えました。教室の出入り口は施錠しました。放送では「不審者」と言わずに「安全点検」という言葉を使い、警察にも通報します。1年生教室.jpg
 ジ従譴剖遒韻弔韻真Πが不審者に対応して、子供たちから遠ざけました。不審者5.jpg
 職員が不審者を取り押さえました。校内放送で安全点検が終了したことを伝えました。子供たちは、静かに落ち着いて指示に従うことができました。不審者6.jpg
 訓練が終わってから各教室で振り返りを行いました。「休み時間の時ならどうする?」「近くの教室に逃げる。」「そうだね。」2年生振り返り.jpg
 4年生 総合的な学習の時間
 双葉ヶ丘地域包括支援センターの阿久澤さんをゲストティーチャーに迎えました。
阿久澤さん.jpg
 阿久澤さんには、北仙台はどんな地区なのか教えていただきました。昔と今の写真を比べながら、地域のことをお話ししていただきました。
 昔の北仙台.jpg
 北仙台には福祉の専門機関もたくさんあります。福祉板書.jpg
 北仙台では、お年寄りのサロン活動が多いことや防災活動が活発なこと、地域のために何かしたいと思っている人がたくさんいることを知りました。北仙台はどんなところ.jpg
 連合町内会長さんのお話も聞きました。社会福祉協議会会長さんや民生委員さんや福祉施設の方のインタビュー動画も視聴しました。連合町内会長さん.jpg
 福祉は特別な人のものではないこと、できる人ができることをすればいいということに気づきました。「どんなことにチャレンジしてみますか?」「私は挨拶をがんばります。」4ねんまとめ ふくし.jpg
 4年生社会「火山災害からくらしを守る」4年社会教科書.jpg
 火山のしくみについて動画を見ました。火山灰が軽い場合はこのように噴火します。「うわ、どんどん上に広がっていくね。」火山テレビ1.jpg
 火山灰が重い場合はこのように噴火します。「下に流れ出ている。」
火山テレビ3.jpg
 このような火山災害から身を守るためにハザードマップがあることを知りました。ハザードマップ.jpg
 1日の給食。麦ご飯、牛乳、ヤンニョムチキン、もやしときゅうりの塩ナムル、わかめスープ、グレープフルーツです。韓国料理のヤンニュムチキンは新メニューです。甘辛いソースで味付けされていて、子供たちにも大好評でした。給食.jpg
校長室から | - | -