2月16日(水)の様子

 昨夜からの雪で朝は辺り一面銀世界でした。太陽の時間(業間休み)は校庭で雪遊びをする子供たち。雪だるまを作っている子もいましたが,だんだん雪が溶けてきて黒くなっていました。校庭.jpg
校庭.jpg
 6年生 国語「聞いてほしい,この思い」
これまでの経験から,みんなに伝えたい思いをまとめてスピーチしました。本当は授業参観で保護者の皆様に見てもらう予定の活動でした。6年国語.jpg
 Chrome bookで作ったスピーチメモをもとに一人ずつみんなの前で発表しました。
「私は,自分よりも友達の気持ちを優先していました。意見が違うために嫌われるのが怖かったからです。」エピソードを挟みながら,自分の意思で行動しようとがんばっていることを伝えました。6年人の気持ちを優先.jpg
 「ぼくは合奏団でたくさんのことを学びました。でも3,4年生の頃は先輩が厳しくてやめようかなと何度も思いました。」6年生になってから,後輩に教える大変さを知って先輩のすごさを実感したそうです。合奏団の活動もだんだん楽しくなってきて,やめないでよかったと思っていることを発表しました。6年合奏団.jpg
 「ぼくは小さい頃引っ込み思案で,お母さんの後ろにいるような子でした。」明るい友達やテレビの芸人さんに感化されて,人と関わることが楽しいと思えるようになったそうです。中学校に入っても周りの人に声をかけて仲良くなって,楽しく過ごせるようにしたいと発表しました。6年友達.jpg
 たくさんの人たちを笑顔にできる漫画家を目指している子もいました。「絵が下手でも上手でも,絵を描くのが好きという気持ちは変わりません。下手でもやりたい。チャレンジすることをこれからも続けていきたいです。」6年漫画家.jpg
 子供たちはこれまで人には話さなかったような心の内を,勇気を出してみんなの前でスピーチしました。教室は,温かい拍手とお互いを認め合う雰囲気で満たされました。先生からは,「みんなはいろいろな経験を通して成長できました。友達に励まされたとか,自分もそういう存在になりたい,自分も変わりたいという人も多かったです。実行に移すのは,今だよね。このクラスならみんなの頑張りを受け止めてもらえるよね。」という話があり,子供たちは大きくうなずいていました。6年先生の話.jpg
 2年生 生活科「大きくなったじぶんのことをまとめよう」
今の自分について,Chrome bookでまとめていました。
2年生活科.jpg
 頑張ったこと,友達との思い出,できるようになったこと,おもしろ話,勉強で苦労したことなど,2年生の自分について入力していました。2年今の自分.jpg
 手書き入力しているため「手が疲れる・・・」と言っている子もいましたが,根気強く取り組んでいました。2年手入力.jpg
 3年生 図工「のこぎりひいて,ザク,ザク,ザク」 
南校舎3階から屋上に続く階段には,3年生の作品が展示してありました。図工作品.jpg
 「みかんねこ」耳の近くの緑がみかんぽいですね。3年2.jpg
 「カラフルカタツムリ」2本の丸い木はカタツムリの目になっています。3年3.jpg
 「世界ギネス1位のアスレチック」上まで登ったら景色を眺められるように作ったそうです。3年5.jpg
 右は「刀」,左は「かっこいい刀」です。とっても上手にできました。修学旅行のお土産人気ナンバーワンの木刀みたい。3年6.jpg
 「スイーツタワー」おいしそうな名前ですね。3年7.jpg
 「空想カミキリムシ」足や羽をつけるのをがんばったそうです。強そうなカミキリムシになりましたね。3年8.jpg
 普段は通行止めにしてあるエリアです。子供たちの作品は力作揃いで見応えたっぷりでした。ここを展示場所にするなんて,先生たちの発想もナイスです。図工作品2.jpg
 16日の給食。ご飯,牛乳,豚肉のかりん揚げ,きんぴらごぼう,かき玉汁,デコポンです。豚肉をスティック状にして,甘辛のタレをからませたかりん揚げは,子供たちに大人気。ご飯が進むおかずです。給食.jpg
校長室から | - | -