引越しの準備

暑い日が続いていますが,児童の皆さん,保護者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
さて,中山小学校は,8月5日(金),8日(月),9日(火)の3日間,引越し業者さんによる仮設校舎への引越しを行います。そのために,教職員は,連日荷物の整理に追われています。長い歴史のある校舎ですので,荷物の量もかなり多く,段ボール箱を何度も追加で取り寄せては荷造りを進めています。無事に引越しが終えられるように,引き続き,教職員で力を合わせて引っ越し作業に取り組みます。

blog_IMG_6001.jpg

blog_IMG_6002.jpg


blog_IMG_6004.jpg

blog_IMG_6005.jpg

blog_IMG_6006.jpg

blog_IMG_6007.jpg

blog_IMG_6003.jpg
  • -
  • -

3年生 仮校舎へ行ってきました

 7月19日(火)自分の荷物を持って仮校舎へ行き,自分たちが使う階段や教室,トイレの場所などを確認しました。
blog_2022-07-19 09.47.08.jpg
 仮校舎の昇降口は全校同じ場所です。まだ靴箱が置かれていないので、とても広く感じます。靴をきれいに並べたら,整列して教室がある2階へ進みました。
blog_2022-07-19 09.53.02.jpgblog_2022-07-19 09.53.10.jpg
 3年生の教室は,2階の奥の方です。教室も、机や椅子がないのでとても広く感じます。わくわくしながら中に入りました。子供たちは初めて入る教室に大興奮です。
新しい教室のこの状態は今しか見られないので、夏休み明けの景色はどうなるのかまた楽しみです。

blog_2022-07-19 10.04.04.jpgblog_2022-07-19 09.56.24.jpg
 今の校舎とももう少しでお別れです。これまでお世話になった校舎に感謝して,仮校舎でも楽しく安全に過ごしていきたいと思います。
  • -
  • -

5年 理科の選択学習

5年生が4月から学習した内容の復習を行いました。その際に,観察かプリント学習かのいずれを児童に選択させました。観察チームは,メダカのタマゴを解剖顕微鏡で観察しました。プリント学習のチームは,4月からの学習内容のプリントを自分のペースで解いていきました。どちらのコースも自分に合った学び方ということで、皆が集中して学習に取り組むことができました。

blog_IMG_5963.jpg

blog_IMG_5966.jpg

blog_IMG_5993.jpg

blog_IMG_5997.jpg
  • -
  • -

せんだんの館さんとMeetで交流(4年総合)

 7月7日(木)は,地域にある高齢者施設「せんだんの館」の方とGoogle Meetを使って交流しました。中山小の4年生は,総合的な学習「『みんなにやさしい街づくり』〜過去・現在・未来〜」の中で,中山地域について学習をしています。「せんだんの館」さんから,高齢者施設とはどんなところか,中山地域の高齢者が困っていることなどについて,教えていただきました。
blog_Meet.jpgblog_2022-07-11 17.56.54.jpg
  • -
  • -

仮設校舎への引越し

仮設校舎への引越しの準備が始まっています。図書委員会の児童は,学校図書事務員さんと一緒に本の箱詰め作業に取り組んでいました。4年生の児童は,自分の荷物が入ったカゴを持って,仮設校舎の教室を見学しました。新しい仮設校舎での生活を待ち遠しく感じている子供たちです。

blog_IMG_5956.jpg

blog_IMG_5994.jpg
  • -
  • -

3年生 リコーダー講習会

 7月5日(火)水野二郎先生という先生に来ていただき,リコーダーについての学習を行いました。体育館はとても暑く,暑さ対策としてマスクを外して静かに参加しました。
blog_2022-07-05 13.51.31.jpgblog_2022-07-05 13.51.26.jpg
 始めに,水野先生から「リコーダーはおもちゃのようですが,いい音を出すための楽器です。」というお話がありました。そしてみんなが持っているリコーダーの本当の名前は「ソプラノリコーダー」ということと,「リコーダーには家族がいる」と,たくさんの種類を紹介してくれました。バスリコーダー(お父さん),テナーリコーダー(お母さん),アルトリコーダー(お兄ちゃん),ソプラニーノリコーダー(妹),クラリネソプラニーノリコーダー(赤ちゃん)です。大きくなるにつれて低い音が出て,小さくなるにつれ高い音が出ます。それぞれのリコーダに合う曲を演奏しながら紹介してもらいました。
 クラリネソプラニーノリコーダーの小ささには,みんなびっくりしていました。
blog_2022-07-05 13.58.58.jpgblog_2022-07-05 14.01.50.jpg
 次に,リコーダーの親戚は管楽器ということと,その中の一つとしてフルートを紹介してもらいました。フルートとテナーリコーダーは大きさが似ているだけではなく,音色も似ており,聞き比べもしました。
blog_2022-07-05 14.07.22.jpg
 また,学校で学習していくときの良い姿勢と悪い姿勢の例を見せてもらいました。リコーダーが上手になるためには,正しい姿勢と吹き方,指使いを覚えることが大事だそうです。
 最後に,それぞれのリコーダーの音色に合う曲を,ミニコンサートとして披露してくれました。知っている曲をリコーダーの音色で聞くと,違った印象を持った児童もいたようです。

blog_2022-07-05 14.14.27.jpgblog_2022-07-05 14.15.04.jpgblog_2022-07-05 14.27.31.jpg
 これからのリコーダーの学習がとても楽しみになる講習会となりました。
  • -
  • -

七夕飾り (すみれ・さくら・ひまわり学級)

 7月7日の七夕の日に,すみれ・さくら・ひまわり学級で,七夕飾りを作りました。千代紙で作った飾りと短冊を色画用紙に貼りました。
 「人を守るヒーローになれますように」「けん玉がうまくなりますように」「ディズニーランドに家のみんなで行けますように」「おばあちゃんが元気になりますように」等,短冊には願い事を書きました。
 blog_IMG_0715.jpgblog_IMG_0717.jpgblog_IMG_0718.jpgblog_IMG_0719.jpgblog_IMG_0720.jpg
  • -
  • -

松森清掃工場(4年社会)

 6月30日(木)は,松森清掃工場へ校外学習に出かけました。ごみ処理の現場である工場を見学でき大変勉強になりました。子供たちは,ごみの分別の大切さやごみ処理の苦労などメモをとりながら,真剣に聞いていました。

blog_IMG_0621.jpgblog_IMG_0633.jpgblog_IMG_0636.jpgblog_IMG_0671.jpg
  • -
  • -

ミニトマトの観察

 6/20(月)2年生の生活科では、ミニトマトを育てて観察しています。毎日水やりを忘れずに行い、日に日に大きくなっていく苗を見て喜びを感じているようです。最近では、天気を考えて水の量を調整するなどの工夫も見られ、子供たちもミニトマトと共に確かに成長していることを実感しています。
 今後も、生き物との関わりを通してたくさんのことを学ぶ子供たちを見守っていきます。

blog_mini1.jpgblog_mini2.jpg
  • -
  • -

あさがおの観察をしました!

 夏らしい日差しが出てくる日が増え,あさがおが日に日に大きくなってきました。
その成長を記録に残すために,生活科の授業で,あさがおの観察カードを書いています。
習いたての平仮名を使って,あさがおの成長の様子を少しずつ文章で書けるようになってきました。
blog_2022-06-13 08.52.17.jpgblog_2022-06-17 14.10.09.jpg
  • -
  • -

1/78 >>