ミニトマトの観察

 6/20(月)2年生の生活科では、ミニトマトを育てて観察しています。毎日水やりを忘れずに行い、日に日に大きくなっていく苗を見て喜びを感じているようです。最近では、天気を考えて水の量を調整するなどの工夫も見られ、子供たちもミニトマトと共に確かに成長していることを実感しています。
 今後も、生き物との関わりを通してたくさんのことを学ぶ子供たちを見守っていきます。

blog_mini1.jpgblog_mini2.jpg
  • -
  • -

あさがおの観察をしました!

 夏らしい日差しが出てくる日が増え,あさがおが日に日に大きくなってきました。
その成長を記録に残すために,生活科の授業で,あさがおの観察カードを書いています。
習いたての平仮名を使って,あさがおの成長の様子を少しずつ文章で書けるようになってきました。
blog_2022-06-13 08.52.17.jpgblog_2022-06-17 14.10.09.jpg
  • -
  • -

総合:大豆の観察と畑への植え替え

 種から植えた大豆が成長し,大きくなりました。子供たちは水やりと観察を続けています。観察の仕方は理科の学習でも学んでいます。「色・形・大きさ」に注目してよく見て観察しました。それぞれの部分の色の違いに気付いたり,双葉の厚さを触って確認したり,茎の長さを測ったりして観察カードにまとめました。

blog_2022-06-20 15.19.18.jpgblog_2022-06-20 15.26.21.jpg

 茎が高く伸びたので苗を畑に植え替えをしました。夏には枝豆,秋には大豆となってたくさん収穫できるようにと願いながら,これからも観察を続けたいと思います。

blog_2022-06-21 15.02.40.jpgblog_2022-06-21 15.03.08.jpgblog_2022-06-21 15.03.13.jpg
  • -
  • -

学び合い

5年生は,家庭科サポーターさんの御協力をいただいて,初めての裁縫に挑戦しています。「上手にできたね。」「だんだんできるようになってきたね。」というサポーターさんの声を励みに,子供たちは真剣に針を動かしていました。また,運動能力テストでは,友達に記録を数えたり,友達の補助をしたりして,助け合いながら学習を進めていました。これからも共に学び合う姿勢を育てていきたいと思います。

blog_IMG_5894.jpg
blog_IMG_5895.jpg
blog_IMG_5898.jpg
blog_IMG_5903.jpg
blog_IMG_5904.jpg
blog_IMG_5883.jpg
  • -
  • -

プール開き(体育)

6月20日(月)に,「プール開きの会」を行いました。校長先生から,コロナ禍の学習で気を付けることや,毎年水の事故があることなどをお話いただきました。各クラス代表の児童も,それぞれに自分の目標を立派に発表しました。また,最後まで校長先生との約束を守って,おしゃべりをせずに,先生の指示をしっかり聞くことができました。

blog_2022-06-20 11.13.152.jpgblog_2022-06-20 11.19.43.jpg
  • -
  • -

中山散策(総合)

6月6日(月)の週に,中山地域の散策に行きました。「中山道(根白石街道)」は,どのように使われていたのか,「馬頭観音」とは何だろう,「とびの子公園」に「水神」の石碑があるのはなぜか,など,中山地域の歴史を紐解く「小さな探訪の旅」となりました。3日間も案内をしてくださった富樫さん,三宅さんに感謝いたします。

blog_IMG_0427.jpgblog_2022-06-10 11.36.58.jpgblog_馬.jpgblog_2022-06-10 11.48.39.jpg
  • -
  • -

かたつむり (すみれ・さくら・ひまわり学級)

 すみれ・さくら・ひまわり学級の生活単元学習で,6月の掲示として「かたつむり」を作りました。
 最初に,紙皿にお花紙と折り紙であじさいを作りました。次に,あじさいを「かたつむり」に変身させました。そして,色画用紙の台紙に貼り,周囲にカエルや雨粒を描きました。
 出来上がった「かたつむり」の表情がとてもかわいらしいです。

blog_IMG_0398.jpgblog_IMG_0399.jpgblog_IMG_0402.jpgblog_IMG_0403.jpgblog_IMG_0407.jpgblog_IMG_0424.jpg
  • -
  • -

修学旅行

 修学旅行を前に,1年生がてるてる坊主とお手紙を届けてくれました。クラスカラーのリボンがすてきです。6年生はお手紙を読んで,喜んでいました。旅行2日目には雨の予報も出ていますが,晴れることを祈って楽しんできたいと思います。行ってきます!

blog_2022-06-13 17.49.41.jpg
  • -
  • -

福祉体験活動(4年生)

 5月30日(月)に,視覚,聴覚,下肢に障害のある方々を招いて「福祉体験活動」を行いました。皆さんゲームやクイズを織り交ぜ,笑顔で教えてくださり,明るく前向きな姿に,私たちの方が励まされました。子供たちも真剣に話を聞いており,とても立派でした。

blog_IMG_0266.jpg

blog_IMG_0292.jpg

blog_2022-05-30 11.18.03.jpg
  • -
  • -

総合の大豆の学習で「みその仕込み」を行いました(3年生)

6月7日(火),明成高校からのゲストティーチャーとして月本先生と高橋先生に来ていただき,味噌の仕込みを行いました。先月植えた大豆は,芽が出ていました。月本先生から,大豆の成長には「太陽の力と水の他に,みんなの大きくなあれという気持ちが大事。」と教えていただきました。最近は雨の日が続いていますが,晴れた日は日直が水やりを続けていきます。
blog_2022-06-07 10.54.53.jpgblog_2022-06-07 14.31.13.jpg

味噌の材料はたったの3つ,大豆・米こうじ・塩であり,そのうちの米こうじは「こうじ菌」という食べられる菌だと教えていただきました。また,「仙台みそは米みそ」とも言うことも教えていただき,これからの調べ学習に生かしていけるお話を聞くことができました。
 味噌の仕込みは一人ずつ袋の上から潰したり混ぜたりして行いました。
 子供たちは,「大豆のにおいがする。」「豆をつぶすのに力が必要だ〜。」「大豆が温かい。」などと言いながら,楽しく活動しました。

blog_2022-06-07 11.23.17.jpgblog_()2022-06-07 11.21.41.jpgblog_2022-06-07 11.41.32.jpgblog_2022-06-07 11.31.31.jpgblog_2022-06-07 11.39.42.jpgblog_2022-06-07 12.02.18.jpg

今日の味噌樽は,明成高校で半年間預かってもらいます。月本先生から「今日みんなが仕込んだ大豆は誰が味噌にしてくれると思う?」の質問に「月本先生?」「明成高校の先生たち!」という答えが返ってきました。正解は,「こうじ菌と体育館にいる酵母菌」だと教えていただきました。人の仕事はここまでで,これからは「発酵」という菌の仕事が始まります。
 “半年後に味噌ができるまで,大豆のことをいろいろと考える時間にしてほしい”という月本先生の言葉通り,味噌ができあがるのを楽しみつつ総合の学習を進めて行きたいと思います。

blog_2022-06-07 12.07.49.jpgblog_2022-06-07 12.11.31.jpg
  • -
  • -

1/77 >>