新しい計算〜同じ数ずつ分けてみよう〜

3年生のみなさん,お元気ですか。

5月に入り,気おんもぐんぐん上がっていますね。

校ていの木も葉が生いしげってきました。



さて,今週は先生たちが,みなさんの家に家ていほうもんをしています。

そこで,かだいをうけとったり,新たなかだいをわたしたりしています。

今日は,そのかだいの中にある算数のプリント(わり算)の考え方を

みなさんにつたえようと思います。


教科書を見て,かくにんしてみてくださいね!



では,はじめに2年生のふくしゅうから。

一つのケーキがあります。このケーキを4人で同じ大きさに分けると,
1人分はどれだけになるでしょうか。

同じ大きさになるようにがポイントですね。


2020-05-07 15.30.08.jpg

このように切ると分かりやすいですね。
2020-05-07 15.32.33.jpg

さて,1人分は分かりましたか?


2020-05-07 15.34.29.jpg

そうです,4分の1と言いますね。
このように1つのものを分けるときには,「分数」をつかってあらわすことができました。

また,同じ大きさに分けること=等分(とうぶん)といいましたね。



では,一つのものを分けるのではなく,たくさんのものを同じ数ずつ(ポイント!)分けるときは,どうなるでしょうか。
同じ数というのは,もらうだれかが多かったり少なかったりしてはいけませんね。

2020-05-07 15.38.04.jpg

12このクッキーを3人に同じ数ずつ分けていきます。
2020-05-07 15.41.04.jpg

このように分けていきます。1人分は,いくつずつ分けられるかな?
もし,おはじきなどがあれば,じっさいに分けてみるといいですね!

2020-05-07 15.41.42.jpg


ぜんぶ分けてみました。1人分の数は,もう分かりましたね。
1人分は( )こずつです。

かけ算であらわしてみましょう。
かけ算のやくそくは,「一人分の数×いくつ分=ぜんぶの数」でした。

(  )×3=12






4×3=12です。

これをわり算でもあらわすことができます。
2020-05-07 15.45.05.jpg

「12わる3は4」と読みます。声に出して読んでみましょう。

一人分はいくつ?と聞かれているので,4が答えになります。 では,もう一つの問だいを考えてみましょう。

声に出して,問だいを読みましょう。
大切な数やおたずね文には線を引いています。

2020-05-07 15.58.10.jpg

20このゼリーを5人で分けますよ。

しきは,20こを5人に分けるので,






「20÷5」になります。


みんなにゼリーを同じ数ずつ分けるには…
まずは,1こずつ分けてみます。


ここでは,かけ算をつかって,数をたしかめてみましょう。
1こずつ×5人分=5こ  
2020-05-07 15.51.58.jpg

ここまでで,20このうち5こ 分けることができました。

次は,3こずつくばっていきます。
2020-05-07 15.52.50.jpg

3こずつ×5人分=(    )こ

ここまでで,(    )こ分けることができました。
(  )は自分で考えてね!


さい後に,4こずつわけていきます。

4×(   )=20
2020-05-07 15.54.08.jpg

このように,わり算は,かけ算とかんけいがあります。
わり算の答えを見つけるときには,かけ算を思い出すとよいですよ。


2020-05-07 15.56.40.jpg


では,問だいに答えてみましょう。

(  )には,わり算・かけ算ともに同じ数が入ります。

れい)15÷3=(5)
   3×(5)=15


。隠押爍供瓠福   
 6×(   )=12  


■隠検爍魁瓠福   
 3×(    )=18


63÷9=(   )
 9×(   )=63  

ぃ横検爍掘瓠福   
 7×(    )=28


これまでは,たし算・ひき算・かけ算について学習してきました。
わり算は,「同じ数に分ける」がポイントになります。

そのことが,このブログを読んで少しでも分かってくれたら,先生たちはうれしいです。
まだ,分からないなぁと心ぱいしなくてもだいじょうぶ。


学校に来たら,わり算についていっしょに勉強しますよ。

分からないところがあったら,そのときにいっしょに考えていきましょう。 
  • -
  • -

<< ジャガイモクイズ! 戻る 1ねんせいの みなさんへ >>