本文へスキップ

心豊かに たくましく生きる子どもを育てる Saiwai-cho MINAMI E.S.

学校経営方針MANAGEMENT POLICY

教育目標

心豊かに たくましく生きる子どもを育てる
〜元気いっぱい!笑顔いっぱい!チャレンジ幸南小!〜

重点取組事項

1 「学力向上と学びに向かう習慣づくり」(確かな学力の育成)
(1)学び合いを大切にした授業づくり(思考力・判断力,コミュニケーション力の向上)
(2)ユニバーサルデザインを取り入れた「分かる授業」の日常化
(3)基礎・基本を大切にした学習活動(スキルタイム)
(4)言葉や心を豊かにする読書活動の推進(年間目標40冊以上)
(5)家庭と連携した,学習習慣の確立に向けた取組(※協働型重点目標)
(6)幼保小,小中連携による学びの連続性に配慮した学習ルール等の定着

2 「自己肯定感・自己有用感の向上」(豊かな心の育成)
(1)児童理解を大切にした学級づくり 
(2)自己肯定感を高める人間関係づくり(教科,道徳,学活・縦割り等の学校生活全般)
(3)自己有用感を育てる主体的な係活動・児童会活動
(4)自分づくり教育の推進

3 「心と体の健康づくり」(健やかな心と体の育成)
(1)家庭と連携した,生活習慣の形成と定着(協働型重点目標)
(2)各種アンケート等を活用した児童理解と職員間の情報共有
(3)子供の悩みに寄り添える教育相談体制の充実 
(4)体力向上のための体育授業の充実と・外遊びの奨励
(5)食育と食物アレルギーへの配慮 
                                                                                             
             

4 「子供が安心できる環境づくり」(子供の安心・安全を確保し,命と心を守り育む教育)
(1)いじめ防止のための各種活動(学級経営,道徳・特別活動・教科等の指導
(2)子供を守る教員の組織対応の充実(いじめ・不登校対策等)
(3)一人一人を大切にした個に応じた教育の充実
(4)防災意識を高める授業の実践(防災対応力の育成)と仲間づくり
(5)PTA・地域・防犯ボランティアと連携した見守り活動 

5 「地域と連携した教育活動の推進」(地域とともに歩む学校・社会に開かれた教育課程)
(1)協働型重点目標に向けた,学校・家庭・地域が連携した取組
(2)学校支援地域本部の活用やゲストティーチャー(地域人材等)との交流
(3)地域連携協議会の開催

6 「教職員が,より子供と向き合える体制づくりと資質向上のための研修」
                  (子供に寄り添い,学び合う教職員)
 
(1)学校がチームで子供を支えるための組織づくり
(2)校内研究を核とした各種研修の充実(授業づくり,学級づくり,児童理解)

〜協同型重点目標〜

○5つの「あ」
 1.安全 2.朝 3.挨拶 4.遊び 5.ありがとう


○「リーダー・イン・ミー」の導入
 1.主体性 2.自尊感情 3.自己有用感 4.他者との協同の姿

いじめ防止基本方針

こちら

仙台市立幸町南小学校

〒983-0836
宮城県仙台市宮城野区幸町5丁目2-1

TEL 022-299-0095