3年生 仮校舎へ行ってきました

 7月19日(火)自分の荷物を持って仮校舎へ行き,自分たちが使う階段や教室,トイレの場所などを確認しました。
blog_2022-07-19 09.47.08.jpg
 仮校舎の昇降口は全校同じ場所です。まだ靴箱が置かれていないので、とても広く感じます。靴をきれいに並べたら,整列して教室がある2階へ進みました。
blog_2022-07-19 09.53.02.jpgblog_2022-07-19 09.53.10.jpg
 3年生の教室は,2階の奥の方です。教室も、机や椅子がないのでとても広く感じます。わくわくしながら中に入りました。子供たちは初めて入る教室に大興奮です。
新しい教室のこの状態は今しか見られないので、夏休み明けの景色はどうなるのかまた楽しみです。

blog_2022-07-19 10.04.04.jpgblog_2022-07-19 09.56.24.jpg
 今の校舎とももう少しでお別れです。これまでお世話になった校舎に感謝して,仮校舎でも楽しく安全に過ごしていきたいと思います。
  • -
  • -

3年生 リコーダー講習会

 7月5日(火)水野二郎先生という先生に来ていただき,リコーダーについての学習を行いました。体育館はとても暑く,暑さ対策としてマスクを外して静かに参加しました。
blog_2022-07-05 13.51.31.jpgblog_2022-07-05 13.51.26.jpg
 始めに,水野先生から「リコーダーはおもちゃのようですが,いい音を出すための楽器です。」というお話がありました。そしてみんなが持っているリコーダーの本当の名前は「ソプラノリコーダー」ということと,「リコーダーには家族がいる」と,たくさんの種類を紹介してくれました。バスリコーダー(お父さん),テナーリコーダー(お母さん),アルトリコーダー(お兄ちゃん),ソプラニーノリコーダー(妹),クラリネソプラニーノリコーダー(赤ちゃん)です。大きくなるにつれて低い音が出て,小さくなるにつれ高い音が出ます。それぞれのリコーダに合う曲を演奏しながら紹介してもらいました。
 クラリネソプラニーノリコーダーの小ささには,みんなびっくりしていました。
blog_2022-07-05 13.58.58.jpgblog_2022-07-05 14.01.50.jpg
 次に,リコーダーの親戚は管楽器ということと,その中の一つとしてフルートを紹介してもらいました。フルートとテナーリコーダーは大きさが似ているだけではなく,音色も似ており,聞き比べもしました。
blog_2022-07-05 14.07.22.jpg
 また,学校で学習していくときの良い姿勢と悪い姿勢の例を見せてもらいました。リコーダーが上手になるためには,正しい姿勢と吹き方,指使いを覚えることが大事だそうです。
 最後に,それぞれのリコーダーの音色に合う曲を,ミニコンサートとして披露してくれました。知っている曲をリコーダーの音色で聞くと,違った印象を持った児童もいたようです。

blog_2022-07-05 14.14.27.jpgblog_2022-07-05 14.15.04.jpgblog_2022-07-05 14.27.31.jpg
 これからのリコーダーの学習がとても楽しみになる講習会となりました。
  • -
  • -

総合:大豆の観察と畑への植え替え

 種から植えた大豆が成長し,大きくなりました。子供たちは水やりと観察を続けています。観察の仕方は理科の学習でも学んでいます。「色・形・大きさ」に注目してよく見て観察しました。それぞれの部分の色の違いに気付いたり,双葉の厚さを触って確認したり,茎の長さを測ったりして観察カードにまとめました。

blog_2022-06-20 15.19.18.jpgblog_2022-06-20 15.26.21.jpg

 茎が高く伸びたので苗を畑に植え替えをしました。夏には枝豆,秋には大豆となってたくさん収穫できるようにと願いながら,これからも観察を続けたいと思います。

blog_2022-06-21 15.02.40.jpgblog_2022-06-21 15.03.08.jpgblog_2022-06-21 15.03.13.jpg
  • -
  • -

総合の大豆の学習で「みその仕込み」を行いました(3年生)

6月7日(火),明成高校からのゲストティーチャーとして月本先生と高橋先生に来ていただき,味噌の仕込みを行いました。先月植えた大豆は,芽が出ていました。月本先生から,大豆の成長には「太陽の力と水の他に,みんなの大きくなあれという気持ちが大事。」と教えていただきました。最近は雨の日が続いていますが,晴れた日は日直が水やりを続けていきます。
blog_2022-06-07 10.54.53.jpgblog_2022-06-07 14.31.13.jpg

味噌の材料はたったの3つ,大豆・米こうじ・塩であり,そのうちの米こうじは「こうじ菌」という食べられる菌だと教えていただきました。また,「仙台みそは米みそ」とも言うことも教えていただき,これからの調べ学習に生かしていけるお話を聞くことができました。
 味噌の仕込みは一人ずつ袋の上から潰したり混ぜたりして行いました。
 子供たちは,「大豆のにおいがする。」「豆をつぶすのに力が必要だ〜。」「大豆が温かい。」などと言いながら,楽しく活動しました。

blog_2022-06-07 11.23.17.jpgblog_()2022-06-07 11.21.41.jpgblog_2022-06-07 11.41.32.jpgblog_2022-06-07 11.31.31.jpgblog_2022-06-07 11.39.42.jpgblog_2022-06-07 12.02.18.jpg

今日の味噌樽は,明成高校で半年間預かってもらいます。月本先生から「今日みんなが仕込んだ大豆は誰が味噌にしてくれると思う?」の質問に「月本先生?」「明成高校の先生たち!」という答えが返ってきました。正解は,「こうじ菌と体育館にいる酵母菌」だと教えていただきました。人の仕事はここまでで,これからは「発酵」という菌の仕事が始まります。
 “半年後に味噌ができるまで,大豆のことをいろいろと考える時間にしてほしい”という月本先生の言葉通り,味噌ができあがるのを楽しみつつ総合の学習を進めて行きたいと思います。

blog_2022-06-07 12.07.49.jpgblog_2022-06-07 12.11.31.jpg
  • -
  • -

総合で大豆の学習をしました(3年生)

 5月24日(火),明成高校からゲストティーチャーとして月本先生に来ていただき,大豆についての学習を行いました。「お豆の気持ち」という紙芝居を聞き,枝豆が大豆になること,大豆3きょうだいが豆腐や味噌になることを教えてもらいました。また,なぜ仙台味噌が有名なのか,伊達政宗についての歴史にも触れた話を聞くことができました。
 4校時目には大豆の種は大豆であることを知り,実際に植える活動を行いました。これから観察したり調べ学習を行ったり,大豆についての学習がとても楽しみになりました。

blog_2022-05-24 10.50.14.jpgblog_2022-05-24 11.02.45.jpgblog_2022-05-24 11.06.03.jpgblog_2022-05-24 11.55.55.jpgblog_2022-05-24 12.11.28.jpgblog_2022-05-24 12.02.55.jpg
  • -
  • -
  • とびのこ発表会(3年生)

     5月19日(木)晴天の中でのとびの子発表会,たくさんの参観と応援をありがとうございました。大縄はどんどん記録を更新し,チームで励まし合って練習してきた姿を見ていただきました。
     すずめ踊りでは,「緊張して始めの掛け声を忘れちゃった。」「おじいちゃんとおばあちゃんにも見てほしかった。」「家でも踊って練習していた。」などの感想が児童から聞こえてきました。期待して待っていたアンコールの声掛けもありがとうございました。

    blog_2022-05-19 11.42.30.jpgblog_2022-05-19 11.56.12.jpgblog_2022-05-19 12.00.46.jpg
    • -
    • -

    3年生

    3年生も残り3週間。
    上学年に向けて学習も大詰めです。

    2021-02-25 09.08.33 (1).jpg

    国語の学習では,興味を持った国について
    図書室の本やインターネットで調べた内容を
    ポスターにまとめて発表しました。

    同じ国について調べていても
    それぞれ調べる視点は様々です。
    友達の発表に興味深く聞き入っていました。

    2021-02-01 12.19.01.jpg

    社会の学習では,火災から身を守るための防火設備について調べました。

    授業の中で消火器や火災感知器の位置を調べたり,
    教頭先生から普段は見られない校内の防火設備についてお話を聞いたりしました。

    防火シャッターが動く様子が子供たちには印象的だったようです。
    • -
    • -

    理科のべん強をのぞいてみよう

     学校が始まる日も近づいてきました。生活リズムを整えて1日すごせているでしょうか。
    気温も上がって,春の花や虫のすがたを見た人もいると思います。

    3年生になると,べん強する教科が,ふえますね。
    今日は,理科のべん強を少しだけ,のぞいてみましょう!

    理科のべん強では,しぜんや身のまわりの「どうして?」の答えを,自分で予想したり,かんさつやじっけんをしたりします。
    理科のべん強のしかた.jpg
    自分で計画を立てて,かんさつ・じっけんをして答えを見つけることができるので,楽しいことまちがいなしです!このべん強のしかたをおぼえておいてください。

    さて,みんなは「虫」といったら,何の虫を思いうかべますか?
    アリ・チョウ・カブトムシ・クモ…など,たくさんの虫がいますね。

    下の写真はある虫のたまごです。何のたまごだと思いますか?
    たまごのおおきさ2.jpg


    これは,モンシロチョウのたまごです。(教科書p31)キャベツなどのうらについています。
    大きさは,なんと1弌弔箸討眈さいです。ここで問題を出します。

    【問題】 チョウは,たまごから,どのように育っていくのでしょうか。…【予想】してみましょう!

    ヒントは,下の4つの写真です。

    ちょうの成長 かいていばん たまごと成虫あり.jpg

    「見たことがある!」「知ってる!」写真はありましたか?育ち方にもしっかり名前があります。

    1 たまご →2 ?  →3 ?  →4 成虫(せいちゅう)
      
    2・3の名前を,教科書からさがしてみましょう!学校で答え合わせをします。


    つづいて,チョウの成虫のからだのつくりについてです。
    チョウの成虫のからだは,3つの部分に分けることができます。
    チョウのからだのつくり.jpg
    そして6本のあしがついています。さてここで2つめの問題です。

    【問題】 チョウのあしはどこについているでしょうか。

    みなさんも【予想】をしてみましょう。

    下の図の 銑い發気鵑海Δ砲靴董す佑┐討澆討ださい。
    チョウのあしは,はたしてどこに? 4択.jpg
    ,△燭泙冒管瑤弔い討い襦
    △爐佑冒管瑤弔い討い襦
    はらに全部ついている。
    て・むね・はらに,ばらばらについている。


    自分の考えは出すことができたでしょうか?



    答えは…「むね」に6本ついている△正かいです!

    こんちゅう チョウ まとめ.jpg

    チョウと同じとくちょうを持つ「こん虫」のなかまを,さがしてみましょう。
    これも,学校で先生に教えてください。

    最後に,先生たちが植えたキャベツのたねをおぼえていますか?
    こんなに成長しました!

    ゴールデンウィーク直前
    5月1日 オクラ.jpg

    ゴールデンウィーク後 1週間
    18日オクラ.jpg

    最初にたねから出てきた葉っぱと,その後に出てきた葉っぱをくらべてみましょう!
    形や,大きさに,どんなちがいがありますか?

    はじめにでてくる葉っぱは,小さくて 丸くて…ぜんぜんちがいますね。

    この葉っぱを,子どもの葉っぱと書いて「子葉」といいます。

    オクラの生長 子葉 葉っぱの生え方.jpg

    上から見ると,葉っぱも重なってないことがわかりますね。

    学校が始まってから,自分の目で見てかくにんしてみましょう。

    そのときは,どこまで成長しているでしょうか…楽しみですね。


    そして,このような自主学習に取り組んでいる友達を見つけたので,しょうかいします。

    自主学習 手本 2.jpg

    風で動く車を使った,じっけんをまとめたものです。とてもすばらしいですね。


    今回は理科のべん強を少しだけのぞいてみました。どうでしたか?
    あとすこし,体調を整えながら,学校生活に向けてのじゅんびをしてくださいね。
    • -
    • -

    いろいろな地図記号

    3年生のみなさん,こんにちは。
    先日は,みなさんのすがたを学校で見ることができてとてもうれしかったです。

    家にいる間に新しい教科書は読みすすめていますか?
    今回は,社会で学習することをしょうかいします。


    まずは,下の地図をよ〜く見てみてください。
    プレゼンテーション1.gif
    これは,中山の地図です。

    真ん中に中山小学校がありますね。
    白い線は道ろを,青いぶぶんは川やため池を,赤いぶぶんは家などのたてものをあらわしています。中山の地図を見てみると赤いぶぶんがとても多いですね。自分の家はどのあたりか見つけられますか?


    さて,道ろや川やじゅうたくちのほかにも,いくつか記号があることに気が付きましたか?中山の地図から,次の6つの記号をさがしてみましょう!

    プレゼンテーション1.gif

    6つの記号はすべて見つけられましたか?
    これらの記号は「地図記号(ちずきごう)」といって,地図の中にあるたてものを表したり,その土地のつかわれ方を表したりするためのものです。

    さっき見つけた地図記号が,それぞれどんないみを表しているのか,たしかめてみましょう。

    地図記号こたえ.gif

    地図記号は,この他にもたくさんあります。
    社会の教科書34,35ページや,地図ちょうの12ページを見て,しらべてみましょう。

    また,下のページでは自分で地図の場所をかえたり,大きくしたりできます。中山はもちろん,少しはなれた土地の地図を見てみるのも楽しいですよ。

    ■地理院地図(ちりいんちず) / GSI Maps|国土地理院(こくどちりいん)


    じゅぎょうでは,さらにくわしく地図を読みとっていきます。
    お楽しみに!
    • -
    • -

    新しい計算〜同じ数ずつ分けてみよう〜

    3年生のみなさん,お元気ですか。

    5月に入り,気おんもぐんぐん上がっていますね。

    校ていの木も葉が生いしげってきました。



    さて,今週は先生たちが,みなさんの家に家ていほうもんをしています。

    そこで,かだいをうけとったり,新たなかだいをわたしたりしています。

    今日は,そのかだいの中にある算数のプリント(わり算)の考え方を

    みなさんにつたえようと思います。


    教科書を見て,かくにんしてみてくださいね!



    では,はじめに2年生のふくしゅうから。

    一つのケーキがあります。このケーキを4人で同じ大きさに分けると,
    1人分はどれだけになるでしょうか。

    同じ大きさになるようにがポイントですね。


    2020-05-07 15.30.08.jpg

    このように切ると分かりやすいですね。
    2020-05-07 15.32.33.jpg

    さて,1人分は分かりましたか?


    2020-05-07 15.34.29.jpg

    そうです,4分の1と言いますね。
    このように1つのものを分けるときには,「分数」をつかってあらわすことができました。

    また,同じ大きさに分けること=等分(とうぶん)といいましたね。



    では,一つのものを分けるのではなく,たくさんのものを同じ数ずつ(ポイント!)分けるときは,どうなるでしょうか。
    同じ数というのは,もらうだれかが多かったり少なかったりしてはいけませんね。

    2020-05-07 15.38.04.jpg

    12このクッキーを3人に同じ数ずつ分けていきます。
    2020-05-07 15.41.04.jpg

    このように分けていきます。1人分は,いくつずつ分けられるかな?
    もし,おはじきなどがあれば,じっさいに分けてみるといいですね!

    2020-05-07 15.41.42.jpg


    ぜんぶ分けてみました。1人分の数は,もう分かりましたね。
    1人分は( )こずつです。

    かけ算であらわしてみましょう。
    かけ算のやくそくは,「一人分の数×いくつ分=ぜんぶの数」でした。

    (  )×3=12






    4×3=12です。

    これをわり算でもあらわすことができます。
    2020-05-07 15.45.05.jpg

    「12わる3は4」と読みます。声に出して読んでみましょう。

    一人分はいくつ?と聞かれているので,4が答えになります。 続きを読む>>
    • -
    • -

    1/3 >>