学校って楽しい!

おはようございます。
夏休み,あっという間でしたね。
残念だな〜と思う人もいるかもしれませんが
『大丈夫!!』
学校に来た方が楽しいに決まってます!
 たぶん・・・ 暑いけどね・・・

これは,6年1組の黒板に書かれていたメッセージです。

『大丈夫!!』は,赤のギザギザで囲まれており
ひときわ目立っていました。
しかも「学校に来た方が楽しいに決まってます!」と言い切った表現。
いいですねえ!
こう書いてあると,なんだかやる気もアップしてきます。

ところが「たぶん・・・ 暑いけどね・・・」は
小さな文字なんです。
このオチ?が,実に担任の菅野先生らしいなあと
可笑しくなってしまいました。

あらためて思います。
子どもたちが,心の底から「学校って楽しいよ!」と
言えるようにしなければと。

10月9日(金)の1学期終業式まで,今日を入れて
36日間の学校生活。

新型コロナウイルスのことを抜きには語れない学校生活ですが
これまでもお伝えしてきたとおり
「出来ない,難しい,無理」ではなく
「どうしたらできるのか?どう工夫すればいいのか?」
まず,こう考えていきたいと思っています。

これまで同様,ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

P8190024.jpg P8190023.jpg P8190026.jpg

明日から夏休み!

明日から夏休みですね。
去年までとは違って,今年の夏休みは11日間です。
短いですよね。

たった11日間の夏休み。だから・・・・。

みなさんは,「だから」の後に続くこの「・・・・」に
どんな言葉を入れますか?
だから「つまらない。」
だから「楽しもう。」

たった11日間の夏休み。ここまではみんな一緒です。
じゃあ,この休みをどう過ごすのか?

だから「つまらない」という人は,つまらない理由を見つけます。
だから「楽しもう」という人は,楽しめる理由を見つけます。

つまり,明日からの夏休みをどう過ごすのかは
皆さんの気持ち次第なのです。
夏休みが短いとか,コロナのせいだとか
実は全く関係ありません。

11日間の夏休みは,全員一緒です。同じ日数です。
どう過ごしますか?
楽しくないより,楽しいほうがいいですよね。
いい夏休みだったなあと,思える方がいいですよね。

決めるのは,自分です。
たとえ,どこにも出かけなくても
本当はやろうとしていたことができなくても
それでも「楽しいこと」「面白いこと」を見つけようと思えば
必ず見つかります。

19日(水),またみなさんと会えるのを楽しみにしています。
ぜひ,楽しい夏休みを過ごしてくださいね。

朝会で,こんな話をしました。

写真は,授業が終わり,帰宅する子どもたちの様子です。
どの子もそれぞれに,喜びを隠しきれない様子で
帰って行きました。

わ〜い,明日からは夏休みだぞ!
何しようかな? あれもしたいな! こんなことできるかな?

きっと今頃,子どもたちは
ワクワクいっぱいの気持ちでいることでしょうね。

保護者の皆様,地域の皆様
子どもたちのこと,どうぞよろしくお願いいたします。

P8070022.jpg P8070023.jpg P8070024.jpg

P8070025.jpg P8070027.jpg P8070029.jpg

P8070030.jpg P8070032.jpg P8070037.jpg

P8070038.jpg P8070036.jpg P8070021.jpg

夏!

梅雨明けを待ちわびていたかのように
今朝の9時過ぎには,セミが一斉に鳴き出しました。

「やっと夏だ!」
と,わくわくしている自分がいます。

去年のような猛暑は,勘弁願いたいのですが
夏らしい暑さといいますか
例えば,かき氷が美味しい毎日になってほしいなあ・・・
と,実にわがままなことを思ったりしています(笑)。

さて,今年も八幡商店会様からのお声がけもあり
子どもたちが,七夕飾りを作りました。
白はと学級,1年生,2年生の子どもたちです。

今週いっぱい,商店街に飾っていただけるそうでなので
ぜひ,子どもたちの力作をご覧ください。

今週は,短縮の3時間授業です。
11時15分には,完全下校となっています。
暑さのピーク前に下校させたいということでの時程です。

昼食の準備など,ご負担をおかけしますが
趣旨をご理解いただければ幸いです。

同時に,本日からの個人面談も,どうぞよろしくお願いいたします。

P7310036.jpg P7310041.jpg P8030061.jpg

1/1